1. トップ
  2. アプリ
  3. 見る

見る

FUNAI Connectでは、ネットワークに接続して視聴する方法と、録画済みの番組を事前に持ち出して視聴する方法があります。一部のAndroidでは、より便利にお使いいただけるようになりました。(早見早聞再生やSDカードへの保存)

ネットワーク経由で見る

接続機器に接続して放送中の番組や録画した番組を視聴できます。

  • 1.
    機能一覧
    機能一覧を表示します。
  • 2.
    録画一覧
    録画した番組を視聴できます。
  • 3.
    放送中の番組
    現在放送中の番組を視聴できます。
  • 4.
    まるごと録画一覧
    まるごと録画した番組を視聴できます。

    ※6000シリーズ、HXシリーズに対応

  • 5.
    まとめ番組
    まとめ番組を視聴できます。

    ※HXシリーズに対応

  • 6.
    モバイル用番組
    モバイル視聴用に変換された番組を視聴できます。

    ※事前にダウンロードしておけば、より素早く視聴できます。

    ※モバイル用番組の作成は、録画予約の際に行う方法をおすすめします。

放送中の番組を見る

宅内での視聴画面
  • 1.
    前の画面に戻ります。
  • 2.
    チャンネル名を表示します。
  • 3.
    チャンネル一覧を表示します。
  • 4.
    チャンネルを切り換えます。
  • 5.
    変更できる項目を表示します。
  • 6.
    配信画質を変更します。
宅外での視聴画面
  • 1.
    前の画面に戻ります。
  • 2.
    チャンネル名を表示します。
  • 3.
    チャンネル一覧を表示します。
  • 4.
    チャンネルを切り換えます。
  • 5.
    変更できる項目を表示します。
  • 6.
    配信画質を変更します。
  • 7.
    画面の左上に「どこでも視聴」が表示されます。宅内では表示されません。

録画した番組を見る

宅内での視聴画面
  • 1.
    再生を停止して、前の画面に戻ります。
  • 2.
    番組名を表示します。
  • 3.
    ひとつ前のチャプターを再生します。チャプターの位置は接続機器側の情報に従います。

    ※宅外から「どこでも視聴」を利用時は使用できません。

  • 4.
    10秒戻しを行います。戻し時間は設定で変更できます。

    ※宅外から「どこでも視聴」利用時は使用できません。宅内での視聴の場合は、動作に時間がかかることがあります。

  • 5.
    再生・一時停止を行います。
  • 6.
    30秒送りを行います。送り時間は設定で変更できます。

    ※宅外から「どこでも視聴」利用時は使用できません。宅内での視聴の場合は、動作に時間がかかることがあります。

  • 7.
    次のチャプターを再生します。チャプターの位置は接続機器側の情報に従います。

    ※宅外から「どこでも視聴」を利用時は使用できません。

  • 8.
    再生の進捗を表示します。
  • 9.
    変更できる項目を表示します。
  • 10.
    配信画質を変更します。

    ※モバイル用番組、ダウンロード済み番組では選択できません。

  • 11.
    再生速度を変更します。

    ※Android6以上でモバイル用番組、ダウンロード済み番組を視聴するときに表示されます。

  • 12.
    再生速度を表示します。

    ※Android6以上でモバイル用番組、ダウンロード済み番組を視聴するときに表示されます。

宅外での視聴画面
  • 1.
    再生を停止して、前の画面に戻ります。
  • 2.
    番組名を表示します。
  • 3.
    再生・一時停止を行います。
  • 4.
    再生の進捗を表示します。
  • 5.
    変更できる項目を表示します。
  • 6.
    配信画質を変更します。

    ※モバイル用番組、ダウンロード済み番組では選択できません。

  • 7.
    再生速度を変更します。

    ※Android6.0以上でモバイル用番組、ダウンロード済み番組を視聴するときに表示されます。

  • 8.
    画面の左上に「どこでも視聴」が表示されます。宅内では表示されません。
  • 9.
    再生速度を表示します。

    ※Android6.0以上でモバイル用番組、ダウンロード済み番組を視聴するときに表示されます。

インターネット接続について

できること 宅内(家で見る) 宅外(外で見る)
放送中の番組を見る インターネット接続が不要※1
(ホームネットワークに接続しておく必要があります。)
インターネット接続が必要※2
録画した番組を見る
  • ※1 家の中でも通信事業者の回線を使っている可能性がありますので、通信先には十分ご注意ください。
  • ※2 通信事業者の回線を使用している場合は、多くのパケット通信が必要になります。

持ち出して見る

事前に録画番組を「モバイル用番組に変換」、「端末に持ち出し」の2つの手順が必要です。そのうえで、「ダウンロード済み番組」からお好みの番組をお選びください。

  • 1.
    機能一覧
    機能一覧を表示します。
  • 2.
    ダウンロード済み番組
    アプリに持ち出し済みのモバイル用番組です。通信を行わずに視聴できます。

1.モバイル用番組に変換

モバイル用番組は、接続機器側で録画予約時に作成すれば、もっとも短時間で手間なく行えます。

接続機器側で作成する場合

※6000シリーズの画面表示です。

  • 録画予約時の設定項目の中から、リモコンの▲・▼・◀・▶ボタンで「持ち出し番組作成」→「モバイル持ち出し」を選んで「決定」ボタンを押す

    ※持ち出し用の画質は「モバイル持ち出し画質設定」に設定してある画質に変換されます。

  • すでに録画済みの番組をモバイル持ち出し画質に変換する方法につきましては、接続する機器の取扱説明書をご覧ください。
端末側から作成する場合
  • 録画番組の番組内容の画面で「モバイル用変換」をタップする。

    ※持ち出し用の画質は、接続機器の「モバイル持ち出し画質設定」に設定してある画質に変換されます。

2.端末に持ち出し

モバイル用番組が作成できたら、2通りの方法のいずれかで端末にダウンロードします。また、ダウンロード中は「ダウンロード済み番組」から状態を確認できます。

※宅外から「どこでも視聴」利用時はダウンロードできません。

※モバイル用番組を持ち出すと、接続機器で作成したモバイル用番組が端末に移動します。接続機器のモバイル用番組は消去されます。

ダウンロードの方法1
  • モバイル用番組の画面で、変更できる項目を表示し「番組のダウンロード」をタップします。一覧から複数の番組を選択できます。(一度にダウンロードできる番組数は30番組までです)
ダウンロードの方法2
  • モバイル用番組の番組内容の画面で、「ダウンロード」をタップします。表示された番組をダウンロードできます。
  • ※Androidでは、保存先に本体メモリーとSDカードが選べる場合があります。

    ※本アプリの動作中にSDカードの抜き挿し・アクセスは行わないでください。SDカードやデーターが破損する場合があります。

    ※宅外から「どこでも視聴」利用時はダウンロードできません。

ダウンロード済み番組を見る

  • 1.
    再生を停止して、前の画面に戻ります。
  • 2.
    番組名を表示します。
  • 3.
    ひとつ前のチャプターを再生します。チャプターの位置は接続機器側の情報に従います。
  • 4.
    10秒戻しを行います。戻し時間は設定で変更できます。
  • 5.
    再生・一時停止を行います。
  • 6.
    30秒送りを行います。送り時間は設定で変更できます。
  • 7.
    次のチャプターを再生します。チャプターの位置は接続機器側の情報に従います。
  • 8.
    再生の進捗を表示します。
  • 9.
    音声付きで再生速度を変更します。ダウンロード済み番組は、2.0倍速/1.6倍速/1.3倍速/標準が選べます。
  • 10.
    再生速度を表示します。

    ※Android6.0以上でモバイル用番組、ダウンロード済み番組を視聴するときに表示されます。

インターネット接続について

できること 宅内(家で見る) 宅外(外で見る)
録画した番組を持ち出して見る インターネット接続が不要

その他の便利な使いかた

TOP